PROMISE

中古医療機買取実績No.1チームが
パイオニアとして新たなサービスを提供します。

《 無料査定申込み 》
無料買取査定のお申し込みはこちらから
日本全国対応しております。

《 買取までの流れ概要 》

  • 無料査定申込
  • 査定
  • 買取金額決定
  • ご契約
  • 医療機器引取
  • お支払い

《 エム・ソリューションズ買取の特徴1 》

エム・ソリューションズでは各種医療機器を高価買取致します。
医療機器業界でも経験豊富なスタッフが現地での実機確認・査定から装置の引き取り、ご契約・お支払いまで責任をもって対応致します。
また、放射線治療装置、CT、MRIなどの大型機器につきましても、各メーカー様や納入業者様と連携し、医療機関様との事前打ち合わせから撤去立ち合いまで責任をもって対応し安全で確実な作業をお約束いたします。

《 エム・ソリューションズ買取の特徴2 》

医薬品医療機器等法及び各法令を遵守し、買取を行っております。
また、買取後の海外への販売についても、外為法に則りリスト規制及びキャッチオール規制の両面から機器の輸出を管理しております。
輸出先である現地の輸入規制も確認を行い、対象となる機器に規制がかかる場合は輸出を致しません。
海外への販売についても買取同様責任をもって取扱い致します。

【中古医療機器の流通に関する法令】
医薬品医療機器等法第170条(中古品の販売等に係る通知等)

■高度管理医療機器等の販売業者等は、使用された医療機器を他に販売し、あらかじめ、当該医療機器の製造販売業者に通知しなければならない。ただし、当該使用された医療機器が他の医療機器の販売業者等から販売、授与若しくは貸与又は電気回線を通じて提供された場合であって、当該使用された医療機器を他の医療機器の販売業者等に販売し、授与若しくは貸与し、又は電気回線を通じて提供しようとするときは、この限りではない。

■高度管理医療機器等の販売業者は、使用された医療機器の品質の確保その他当該医療機器の販売、授与又は貸与に係る注意事項について、当該医療機器の製造販売業者から指示を受けた場合は、それを遵守しなければならない。

買取強化中の医療機器

  • オリンパス 内視鏡ビデオスコープシステム:EVISLUCERA ELITE(CV-290/CLV-290)
    オリンパス 上部消化管ビデオスコープ:260、290シリーズ(GIF-H260、GIF-Q260、GIF-H290、GIF-HQ290)
    オリンパス 大腸・下部消化管ビデオスコープ:260、290シリーズ(CF-H260、CF-H290、PCF-H260、PCF-H290)
  • キャノンメディカルシステムズ 超音波画像診断装置:Xario100、Xario
    GEヘルスケア 超音波画像診断装置:VolusonE8,E10、LogiqS6,S8
    日立製作所 超音波画像診断装置:HI VISION Avius、HI VISION Preirus、ARIETTA60,70
  • キャノンメディカルシステムズ CT装置:Aquilion64、AquilionCX
    GEヘルスケア CT装置:OptimaCT660、LightSpeedVCT、BrightSpeedElite
    シーメンス CT装置:Emotion16、DifinitionAS,AS+
    日立製作所 CT装置:ECLOS16、Spria
    フィリップス CT装置:Brilliance64
  • GEヘルスケア MR装置:Signa EXCITE HD,HDx,HDxT
    シーメンス MRI装置:Symphony Tim、ESSENZA、Avanto、Skyra、Aera
    日立製作所 MRI装置:AIRIS Ⅱ Confort、Vento、Elite、APERTO、APERTO Lucent、APERTO Eterna
    フィリップス MRI装置:Achieva
  • GEヘルスケア PETCT装置:DiscoveryPET/CT610,710、OptimaPET/CT500,600
  • GEヘルスケア アンギオ装置:InnovaIGS520,530,540,620,630
    シーメンス アンギオ装置:AXIOM Artis zee シリーズ
    フィリップス アンギオ装置:Allura Xper FD10/10
買取実績詳細
  • 超音波画像診断装置 Logiq e

    超音波画像診断装置 Logiq eを買取させて頂きました。
    ■メーカー:GE
    ■製造年:2010
    【概要】

    プローブ構成
    ・4C-RS
    ・12L-RS
    ・3S-RS

  • CR装置 FCR XL-1

    CR装置 FCR XL-1を買取させて頂きました。
    ■メーカー:FUJIFILM
    ■製造年:2006
    【概要】

    構成品
    ・コンソール
    ・モニター
    ・カセッテ

  • 超音波画像診断装置 Xario

    超音波画像診断装置 Xarioの買取をさせて頂きました。
    ■メーカー:TOSHIBA
    ■製造年:2007
    【概要】

    プローブ構成
    ・PVT-375BT
    ・PLT-704AT
    ・PST-25BT

  • CT装置 AquilionPRIME

    CT装置 AquilionPRIMEの買取をさせて頂きました。
    ■メーカー:TOSHIBA
    ■製造年:2014
    【概要】

    管球使用状況:200,000sec(2020年に交換)

    ■V6.0 SP0610J

  • MRI装置(永久磁石式) APERTO Eterna

    MRI装置(永久磁石式) APERTO Eternaを買取を買取させて頂きました。
    ■メーカー:HITACHI
    ■製造年:2010
    【概要】

    病院移転に伴い残置物処分のご依頼を頂きました。
    処分費用削減としてMRI装置の買取をさせて頂きました。

    ■V2.1A

    ■コイル
    1. QD Head (MR-QHC-81) 2. C-Spine (MR-CSC-81) 3. Body L (MR-QFC-83AN) 4. Body M (MR-QFC-82AN) 5. QD Knee (MR-QKC-83) 6. Joint L (MR-JCR-83) 7. Joint M (MR-JCR-82)

  • CT装置 Alexion16

    CT装置 Alexion16を買取させて頂きました。
    ■メーカー:TOSHIBA
    ■製造年:2014
    【概要】

    管球:3.5MHU
    バージョン:BASE V7.00*R005 Alexion V4.86JR006 3D/MPR
    管球使用状況:360,000sec

  • 臨床化学自動分析装置 7180

    臨床化学自動分析装置 7180(故障品)を買取させて頂きました。
    ■メーカー:日立ハイテクノロジーズ
    ■製造年:2009
    【概要】

    パーツ取りとしてシステム一式(本体・コンソールPC・純水装置)を買取させて頂きました。

  • 内視鏡ビデオスコープ(上部消化管ビデオスコープ) GIF-XQ240

    内視鏡ビデオスコープ GIF-XQ240 4式 買取させて頂きました。
    ■メーカー:オリンパス
    ■製造年:2006~2007
    【概要】

  • MRI装置パーツ

    MRI装置パーツ MAGNETOM Symphonyパーツを買取させて頂きました。
    ■メーカー:SIEMENS
    ■製造年:2008
    【概要】

    装置更新に伴いMRI装置パーツを買取させて頂きました。

    チャンネル数:8ch
    グラディエント種類:Ultra

    GPAキャビネット
    CCAキャビネット
    RCAキャビネット
    コンプレッサー
    コンソール
    ソフトウェア
    インジェクター
    ケーブル

    ■A40

    ■コイル
    1. CP Head 2. CP Neck 3. CP Spine 4. CP Body 5. CP Breast 6. Loop Large 7. Loop Small 8. Flex Large 9. Interface

  • CT装置 AquilionCXL

    CT装置 AquilionCXLを買取させて頂きました。
    ■メーカー:TOSHIBA
    ■製造年:2012
    【概要】

    新装置更新に伴い既存CT買取させて頂きました。
    搬入当時の経路では搬出が出来ず別経路での搬出となりました。
    一部狭い経路もありましたが無事搬出することが出来ました。

    管球情報
    型式:CXB-750D
    年式:2018年
    SliceTime:390,000sec
    Exp Count:400,000

    ■BASE V7.10*R006

買取対象機器

  • 放射線治療機器
  • サイバーナイフ
  • MRI
  • X線CT
  • PET及びPET/CT
  • SPECT及びSPECT/CT
  • FPDアンギオ(血管造影システム)
  • C-arm
  • X線一般撮影装置
  • デジタルマンモグラフィー
  • 超音波診断装置
  • 内視鏡及び内視鏡システム
  • CR装置
  • 各種分析装置
  • 眼鏡・眼科機器
  • 検診車
グローバルプライスで高価買取

BUYING買い取りについて

信頼できる査定チーム

FLOW買い取りの流れ

信頼できる査定チーム

買い取りの流れの詳細はこちら

よくある質問

  • どのような機器が買取できますか?
  • 画像診断機器(内視鏡関連機器、超音波診断装置、眼科関連機器、CT、MRI、PETCT、SPECT等)からアンギオ装置、外科用イメージ、手術関連機器など幅広い装置を対象としております。その他さまざまな機器も取り扱っておりますのでお気軽にご相談ください。
  • 古い機器でも買取できますか?
  • 10年以上使用した装置でもモデル(型式)により買取・引取致します。
  • 動作するかわからない医療機器があります。
  • 状態により査定金額が変動致します。パーツ取りを目的とした買取・引取も行っておりますのでまずは一度お問合せ下さい。
  • 出張査定の利用は無料でしょうか?
  • 査定料・出張手数料などお客様負担は一切ございません。安心してお問い合わせください。
  • 大量の中古医療機器の引き取りは可能ですか?
  • はい、可能です。移転や閉院時等に伴う、医療機器やPC、什器類等の不要機器処分をお手伝い致します。